スワロフスキーの輝きで出社ストレスも軽減

アラフィフィ、会社員・男性・独身、大学時代からずっと一人暮らしの私は、新卒で入った会社へは入社以来ずっと愛車で通っています。誰でもそうだと思いますが、幾ら車の運転は好きでも会社へ向かう時のソレは別物、決して楽しい訳ないですよね。

もし彼女でも居たら、車内に飾った彼女の写真を励みに運転すれば心も上がりそうなものですが、私には長らく無縁の話、とりあえずフロントガラス内部に一匹のコアラのぬいぐるみを置いてコイツに癒されながら乗り切っていました。

でも、何か心にグッとくるものを愛車にと思っていた時に、カーアクセサリーで検索して行くと、辿り着いたのがハンドルエンブレムをデコるスワロフスキーエンブレムステッカーの存在でした。
通販で早速取り寄せ、届いたらすぐに愛車のステアリンを飾ってみました。

まずはこんなものが自分でこんなにも簡単に貼り付けられることがわかり、この手軽さが嬉しかったです。

そして、スワロフスキーの輝きっていいですね。ハンドル部分だけとは言っても、愛車の空間全体が輝いて感じています。

出社時の憂鬱さもひと段落、最近では仕事中は帰宅時にスワロフスキーの輝きを添えたハンドル握れることに励みにこなしています。晴れた日こそ、スワロフスキーのハンドルエンブレムステッカーの存在価値が上がる思いがします。なぜならお日様の光に反射して、はキラキラ度が一層増すからです。

今のスワロフスキーのエンブレムステッカーの色はクリアなのですが、もし彼女を助手席に乗せる日が来たら、彼女好みのピンクがあればぜひ変えたいとも思っています。
近いうちに叶うといいですが、どうでしょう。