業務用スーパーで大量買いした後の、保存方法など

自宅から少し離れた場所にある大型の業務用のスーパーに、キロ単位でお肉が売っているので、そこで一気に買います。
店に行って、選ぶのは国産肉。
個人的に外国産は臭いが苦手なので、国産オンリーです。
肉質を見て、なるべく綺麗なものを選びます。
色がくすんでいるものや、水気があるもは除外します。総じて、古いです。
国産肉の中にも、臭みが強いものがあるので、その辺りは運次第。でも、やはり色合いなどが綺麗なものを選ぶと、外れを引く確率はグッと低くなると思います。
大量に買った肉は、パッケージのままだと冷凍庫で保存しにくいので、一度に使う量を適当に計算して、ラップで小分けにします。小分けにしたものを、大きなジップロップクに入れて保存。
あとは、使う時に使う分だけを解凍し、料理で使います。
自分が利用している業務用のスーパーには、佐賀県のブランド鳥であるありた鶏とみつせ鶏が置かれていることが多いので、それを狙います。
特に、みつせ鶏は格別に美味しいです。味にうるさい母も、みつせ鶏は大好物。
味も、肉の食感もまるで違います。
しかし、普通のスーパーで購入すると、なかなかの値段がします。鶏肉なのに、牛肉を買うような心境になる値段です。
正直、お財布には優しくない。けれども、業務用スーパーだと割安で買えるので、助かっています。
ずいぶん前に、みつせ鶏のローストチキンを食べた のですが、それがとっても美味しくて、また食べたいのですが、それ以来一度もお目にかかかったことがありません。通販で売っていないか調べたこともあるのですが、調べた当時は見つけることができませんでした。
今一度探してみれば、見つかるかもしれません。
機会があれば、また通販サイトで探してみようと思います。
そういえば、佐賀牛は見たことがなかったような気がするのですが……安い鶏ばかりを見ていたからでしょうか?
今度は佐賀牛も通販サイトを見る時には、見てみようと思います。